J-ウィジェットはZendesk Chat(Zopim)を設置されるサイトやユーザーニーズに合わせ、より多くのUXカスタマイズが可能です。
「基本ウィジェット」のインターフェイスでは物足りない、オリジナルのウィジェットデザインにしたい、APIを使って連携したいなど、様々なご要望にお応え致します。