オンライン接客ブログ

チャット転送(ACD)機能が追加されました!


routing01-1
出典:zopim blog https://blog.zopim.com/2016/01/26/chat-routing/

訪問者がチャットサポートを要求してからエージェントが対応するまでに1分待たされると、60%の訪問者がそのWebサイトから離脱するという研究結果が出ています。

チャットでは素早く、タイムリーな対応が顧客満足度の向上へとつながりますが、一人のエージェントが一度に対応できるチャットには限りがあり、チャット対応の偏りは品質の低下を招きかねません。


今回は、そんな運用の不安を解消する
「チャット転送(ACD)」機能をご紹介します!


チャット転送機能とは、エージェントが同時に受け取れる数を制限し、空いているエージェントへ自動的に振り分ける機能です。

チャット制限機能で同時に受け取るチャット数を制限することでエージェントの負荷を分散し、高いサポート品質を保つことができます。
他にも、下記のような柔軟なチャット転送設定が可能です。

  • チャット担当指定受信
  • 上限数を超えてもチャットが受け取れるハイブリッド割り当てモード
  • 割り当てられたチャットの自動再割当て
  • 高負荷時の自動離席中ステータス

routing2

チャット転送を利用することでサポートのスピードが上がり顧客満足度が向上し、エージェントの負荷を分散することでサポート品質も見込めます。
エージェント10人以上で運用されるケースでは特に高い効果を発揮するでしょう。


「チャット転送」機能は下記のプランでご利用いただけます。

  • J-Advanced
  • J-Premium
  • Advanced
  • Premium

14日間トライアルでも「チャット転送」機能を体験していただくことが可能です!


チャット転送機能の詳しい設定方法はこちらをご覧ください。