オンライン接客ブログ

チャットコンバージョン機能を追加!


これまでご要望の多かったチャット経由によるコンバージョン測定が可能になりました!
どのチャットが顧客の購入や資料請求などに影響を与えたのかを分析することで、ビジネスの成功をより現実のものにします。

さらには、アトリビューションモデルを設定することで、どのエージェント(チャット担当者)のコミュニケーションがコンバージョンに影響を与えたのかということも測定ができます。
【アトリビューションモデルのイメージ】

【コンバージョン測定画面】
6/1にラストタッチしたチャットが翌日にコンバージョンされた測定結果の例です。オンライン接客

 


チャットを活用してコンバージョンを増やしましょう!

統計データでは、チャットを追加するこでコンバージョン率を向上させ、購入プロセスにおけるマイナス要因を削減する効果があるとされています。ZendeskユーザーであるSpartan Raceは、チャットがコンバージョン率を27%向上させることを報告しています。

ただし、顧客とコミュニケ-ションをとるためにチャットを追加するだけで、コンバージョンを増やすことはできません。成功のポイントは、Webページのウィジェット配置やコンテンツとの関連性、どのような接客観で運用するのかなどを事前に設計しておく必要があります。
Zendesk Chatを使ってコンバージョンを増加させるためのヒントをいくつか紹介いたします。

  1. 積極的なトリガーを使用する
    Webサイトへ訪問したユーザーと積極的に接点をもちます。例えば、特定のページを何度も閲覧しているようにみえる場合は、「なにかご不明な点はございませんか?」などと手を差し伸べることができます。
  2. Webサイト内のフローを最適化する
    チャットコンバージョン機能を使用して、訪問したユーザーがもっとも多く質問している内容とWebページで解決してる内容を分析する。
  3. エージェント(チャット担当者)トレーニングの改善
    どのエージェントが最高のパフォーマンスを発揮してコンバージョンを達成しているかを分析します。このエージェントをコミュニケーションのモデルにし、他のエージェントやチームをトレーニングします。

「チャットコンバージョン」機能は下記のプランでご利用いただけます。

  • J-Advanced
  • J-Premium
  • Advanced
  • Premium